きゃっと空中三回転。


by keiconbu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

来年もニコニコ。

相方がちょっとした仕事があるというので、ついでに買出しに付き合ってもらおうと
一緒に車に乗り込んでおでかけ。
仕事を片付けている間、そのへんをふらふら歩いてみました。
a0003273_19205081.jpg

場所は旧東海道と中山道の交わる、元は宿場町として栄えていたあたりだったのですが、このあたりは古いおうちもまだたくさん残っています。
そんな立派なおうちの塀から顔を出していた南天がきれいだったので、こっそり撮影。

a0003273_19225066.jpg

すぐちかくにある神社に寄ってきました。
もうお正月の準備は万端です。

お宮参りをされているご家族がいらしていて、わいわいと嬉しそうに記念撮影していました。
ちょうど通りかかったのでシャッターを頼まれました。
若いお父さんとお母さん。おばあちゃんに抱っこされた男の赤ちゃん。おじいちゃんたち。
みんなニコニコ。
年の終わりにおめでたい事にあやからせて頂いて、なんだかこちらもニコニコ。

今年も一年ありがとう。
来年もいっぱい一緒にニコニコしましょう。
よいお年を。
[PR]
by keiconbu | 2006-12-30 19:30 | favorite

ハッピー・イエロー

a0003273_1350262.jpg

今日のおやつ。バナナチップスとドライマンゴー。

黄色い食べ物ってなんかかわいいのが多いよね?
バナナとかオムレツとかカボチャとか。

a0003273_13562052.jpg

黄色つながりでうちのワンコの置物。黄色いお花を持って澄ましてます。
[PR]
by keiconbu | 2006-12-28 13:51 | yummy

クリスマス・プレゼント

相方へのクリスマスプレゼントに、iPod 5Gをプレゼントしました。
自分は3Gをもっているのだけど、やっぱりカラー液晶&動画も見れるっていいなぁ・・・
a0003273_19313778.jpg


さっそく動画を取り込んだりしたみたいです。
たまたまHDDにあったとあるPVです。
もちろんアレですアレ。
[PR]
by keiconbu | 2006-12-23 19:33 | 身の回り

おやつ・おやつ・おやつ

a0003273_2205439.jpg

日本の感覚だと食品パッケージは赤色系が多くて、欧米だと青いのが多いそうです。
でもこのお菓子は赤いパッケージのもあったんだけどね。

a0003273_2223320.jpg

こっちはキレイな赤いチェック。
どちらも美味しかったです。ごちそうさま。
[PR]
by keiconbu | 2006-12-21 22:03 | yummy

冬の風物詩

12月ということなので、うちでもクリスマスツリーを飾ってみました。
雑貨屋さんで買った15センチくらいの。
a0003273_1610545.jpg



寒くなると机に向かっている私の膝に上りたがります。
昔飼っていた2匹の猫たちも暖めてきたボロボロのひざ掛けの上でスヤスヤ。
a0003273_1612745.jpg


でもそれもヒーターをつけるまでの間のことで、しばらくするとヒーター前から動きません。
[PR]
by keiconbu | 2006-12-18 16:14 | wanko

おみやげたち

ダブリンシリーズ これで一応おしまい。

a0003273_1621828.jpg

Guinnessのお菓子たち。タフィーやチョコバーなどなど。
ギネスもちょっと入ってるらしいです。美味しいです。

a0003273_16214787.jpg

トリニティのデザインされたシルバーのマネークリップ。
使い切れなかった小銭も。

a0003273_16221532.jpg

セント・パトリック大聖堂で買ったクロスと、シルバーのクラダリング。
母にはクラダリングデザインのペンダントと、姉には違うデザインのリングを買いました。

a0003273_16233722.jpg

ケルト文様のショットグラス。

a0003273_16255114.jpg

アイルランドに在住していた友達tipsykingくんが「Bewley'sよりも個人的には美味しいと思う」とおみやげにくれて、
飲んでみて激しく同意したお茶Barry's。Bewley'sよりもリーズナブルで庶民派
(アイルランドでは、ね。日本ではBewley'sのほうが安いです)。
日本ではこちらのお店から通販で買えます。高いけどね。

a0003273_1625916.jpg

とんでもなく美味しいButlerのチョコ。
アイルランドは実は何気にチョコレートも名産です。

a0003273_16285954.jpg

いつか近い将来、日本でもこの美しいロゴを見かけるようになって
手軽に買える日が来ますようにと祈るほどに、ここのチョコの虜になりました。
ここのカフェで食べたチョコレートマフィンとラテが恋しい・・・
(あとで調べてみましたが、日本ではBewley'sで買えるようです(笑)ややこしい。)


結局最終的にはやっぱり食べ物の写真で〆る。
[PR]
by keiconbu | 2006-12-16 16:34 | Dublin

The Doors

といっても別にバンドのほうじゃなくて。

ダブリンというと、メリオン・スクエアちかくのジョージ王朝風建築の高級マンションの、
色とりどりな美しいドアが有名ですが、そこ以外でも本当にドアがキレイで可愛らしかったです。

たぶんナッソーSt.のちかくのマンション。
a0003273_14445355.jpg



a0003273_14452587.jpg



テンプル・バー近くのお店。
ここら辺からテンプル・バー一帯の地面は石畳になります。
a0003273_14454283.jpg



a0003273_14455597.jpg



ダブリン中心を横切るリフィ川から対岸を。
一階の店舗部分がカラフルでかわいい。
a0003273_14461679.jpg


[PR]
by keiconbu | 2006-12-14 14:49 | Dublin

St.Patrick's Cathedral

ダブリンでギネスのほかにもう一つ、どうしても来たかったところ。
聖パトリック大聖堂。

外観の写真もとったのだけれど、スキャナが使えなかったのでデジカメで撮った内部の写真を少しだけ。
a0003273_131559.jpg

祭壇の手前両側が、聖歌隊席。

立てられた当初はカトリックの聖堂でしたが、いまはプロテスタントの教会堂。
イギリス王室にゆかりの深かったクライスト・チャーチ大聖堂に対して、セント・パトリックはずっと庶民のための教会という意味合いが深かったそうな。
「ガリバー旅行記」で有名なジョナサン・スウィフトは1713年から1745年までここで司祭長を勤め、彼の永遠の恋人ステラと共にここに眠っています。
a0003273_13355712.jpg

聖スティーヴン礼拝堂。

a0003273_13333951.jpg


a0003273_1319179.jpg

1742年にヘンデルの「メサイア」(ハレルヤ・コーラスで有名なアレです)が初演されたのもここで、音楽に関してはとても由緒正しい教会。
そのころからあるわけじゃないだろうけど、なんだか神々しくさえ見えるパイプオルガン。

a0003273_13205151.jpg

最上段にあるパイプオルガンにあがる螺旋階段らしいです。厳かで美しい。

a0003273_1322639.jpg

恒例となっている「メサイア」の公演があるようです。日程があえば聴きたかったです。残念。
[PR]
by keiconbu | 2006-12-11 13:35 | Dublin

Guinness Storehouse

ダブリンに行ったらここに来なくてはいけません。
英語でいうならMustとかHave to とかそういう感じ。
a0003273_15501145.jpg


かのギネス工場内にあるギネス・ストアハウスです。

a0003273_15401858.jpg



a0003273_15431975.jpg


実際に使用されていた樽や蒸留器などをつかって、ギネスの出来るまでを展示してあったりします。


いろいろなギネスグッズも展示されています。
a0003273_15413874.jpg


いろんなラベルやコースター

a0003273_15422352.jpg


ハープと並ぶギネスの顔、ハッピー・トゥーカン。
いろんなアーティストによる作品もたくさんありました。

a0003273_15383227.jpg


年代もののボトルもたくさん。

a0003273_15451175.jpg


左手前にあるのが入場時に渡されるチケット。
アクリルの中に黒い液体が入っています。たぶんギネス?
最上階のパブでこれの後ろについていたタグを渡すと、ギネス1パイントをサービスしてくれます。

a0003273_15462949.jpg


最上階7階はダブリン市内を一望できるパノラマになっています。
写真はウェリントン・モニュメントを望む方角。
「ダブリン市民」からの一節がガラスに書かれています。
ここで飲めるギネスは、とにかくもうびっくりするくらい美味しいです。
[PR]
by keiconbu | 2006-12-09 15:51 | Dublin

Trinity College

a0003273_15195212.jpg


1592年にイギリスのエリザベスI世によって創設されたトリニティ・カレッジ。
ジョナサン・スウィフトやオスカー・ワイルド、ブラム・ストーカーなど、多くの文豪を輩出している名門。
アイルランド初の女性大統領メアリー・ロビンソンもここの出身。
ノーベル文学賞を受賞したサミュエル・ベケットと作家エドモンド・バーグの像が迎える正門から、
オールド・ライブラリーに展示されているアイルランドの国宝「ケルズの書」を見学に。

a0003273_15205113.jpg


門から中庭へはいると、高さ30mの立派な鐘楼があります。

a0003273_15215388.jpg


朝日にまぶしい十字架。

ここのオールド・ライブラリー内にはロングルームと呼ばれる65mに及ぶ細長い図書室があり、
部屋の両側の背の高い本棚にはとても古い蔵書が約20万冊収められており、かなり圧倒されます。
入ると神田・神保町っぽい匂いがします。
要するに古本屋さんの匂いなんですけど、なんだか妙に落ち着くよい雰囲気です。
15世紀ごろの作といわれるアイルランド最古のハープも展示されており、ユーロ硬貨のデザインにもなっております。
[PR]
by keiconbu | 2006-12-07 15:52 | Dublin

Data & Links

フォロー中のブログ

★_★
女プログラマってどうよ?
ボリグ borig
酒と写真と。そして人生は続く。
うちの食卓 Non so...
きたぐにDAYS
どんとこい自分
北へ行く猫
琵琶湖から-3
なごみネコとなごむ暮らし
ばーさんがじーさんに作る食卓
記憶の断片章節
生活の柄
黒シェパのタマ
Photo is my ...
机の上で旅をしよう(マッ...
Hug*s
Lovely-Jubbl...
home+room+cafe
チワデター

カテゴリ

全体
favorite
~過去の雑記
yummy
身の回り
Dublin
wanko
娘たちのこと。
mobile
未分類

以前の記事

2012年 03月
2012年 02月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
more...

検索

タグ

(10)
(9)
(8)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

ライフログ


H.R. Giger's Necronomicon

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧