きゃっと空中三回転。


by keiconbu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

お散歩 その2

お散歩続きます。
家と家の間の細い路地を入っていくと、瓦屋さんのお宅を発見。
家の前にガラス戸の棚をおいて、その中にいろんな瓦を展示してあったりします。
中には天平時代(西暦729年)なんていうのも。(ガラス越しでうまく映らなかったので割愛)
ホントかな?
a0003273_14383895.jpg

瓦屋さんの家の屋根の上には宝船。

a0003273_14402094.jpg

たぬきはいろんなところで見かけます。お国柄。

a0003273_14413860.jpg

幼稚園と併設されている教会。すんごくにぎやかでした。

a0003273_14422578.jpg

たまらん飲み屋さんを発見。
最近よくある、「わざと古さを演出しているこじゃれた飲み屋」とかじゃなく、周りの雰囲気から言ってもマジでこういう店。
たぶんオシャレな若者とか来ない。そういう飲み屋。
夜、営業しているこの店に入るのは多分勇気がいるんじゃないだろうか。

このあと、前々からずっといってみようと思って機会を逃していた宿本陣を見学。
浅野内匠頭や吉良上野介、新撰組が泊まったり、江戸へ降嫁する和宮の一行が立ち寄った時の宿帳や資料が残っていたりします。
現存する本陣では一番大きいものだそうで、内部もそれは立派なものでした。
興味深くしつこくいろいろ見ていたところ、品の良いかわいいおばあちゃんが「よろしかったらご案内しましょか?」と声をかけてくださる。
ここの職員さんなんだなーと思っていたら「若いときはなんでこんな暗くて汚いところ住まなあかんのか、ほんとに悲しくて仕方ありませんでした。
維持費だけでお給料は全部なくなるし、イヤでしょうがなかった。」
と仰られ、え?あれ?とおもっていたら、代々ここで本陣職を勤めていた田中家のご子孫で、昭和40年代まで実際にこの建物で暮らしていたという方でした。
ここで聞かせていただいたお話だけで、記事一個かけてしまうくらい貴重で興味深いお話をたくさん伺いました。
文化財として保護をうけられるようになるまで、それは大変な苦労をしてきたそうです。
上段の間をはじめとするそれぞれの部屋には、毎週地元のお花の先生がきてお花を生けていくそうです。
「いまではどこもかしこも全部キレイしてもらって、毎週こんなにきれいにお花を生けてもらって、本当にありがたいことです」と言っていたのが印象深いです。
[PR]
by keiconbu | 2007-01-26 15:08 | 身の回り

お散歩

駅の近く、旧東海道をお散歩。
前にも書いたようにここら辺は元・宿場町ということで、
探してみるとなかなかに味わい深いおうちや建物があったりして、割と飽きません。
京都ほど仰々しさを感じないのも好きなところ。

a0003273_15403985.jpg

こういう町屋のような古い家が今も多く見られます。
ここはどうやら産婦人科のお医者さんのようでした。

a0003273_15425229.jpg

紅殻の格子が美しいです。

a0003273_15451553.jpg

黄色い壁と紅唐がすごく渋くて、でもなんだかやけにキュートなおうち。
古い家を大切に手入れをしながらずっと住んでいる人がいると、なんだか嬉しくなります。
ハタでこんなこと言うのは簡単だけど、きっとものすごく大変だと思いますが。

a0003273_1544484.jpg

竹の格子の中に、忘れ去られた三輪車。

続きます。
[PR]
by keiconbu | 2007-01-24 15:47 | 身の回り

大原

ポン酢がなくなったので、大原へ買いに。
車だったら大原へ抜けるほうが実は楽だったり。
四条とか市街へ行ったりしても、帰りは大原を通ったほうが早かったりするときもあります。
a0003273_5172312.jpg



今日はセンをつれているのでお寺へは入りません。
a0003273_5113660.jpg

初めての場所で人も多いので、緊張しつつも興味津々。
でも寒そうに震えてました。

大原といえば三千院なのですが、三千院は一度しか入ったことがありません。
広くてきれいなんだけど人が多くて騒がしくてうんざりしてしまったので。
「不断の桜」でも知られる実光院はとても好きで、こちらは何度行っても飽きません。
お茶とお菓子出してくれるし(笑)、お庭に自由に出られるのもいいです。
瀬戸内寂聴さんが出家の際、声明の修行をしたお寺でもあるそうです。
a0003273_75324100.jpg

門のところの鬼瓦(?)が桃でかわいい。

帰りがけになんとなく五平餅を買ったら、味噌こんにゃくもおまけでくれました。
あったかくて美味しかったです。

今回はいつものゆずポン酢と、「ゆずとすだちとだいだいのポン酢」も買ってみました。
どんだけポン酢好きなんだと。
[PR]
by keiconbu | 2007-01-17 05:20 | 身の回り

Bewley's 2006年お楽しみBOXセット

というのを注文してみました。
こちらのキャンペーンで販売しているやつです。
年明けてから注文してみましたが、大丈夫でした。

内容はかなり充実していると思います。
a0003273_22135927.jpg

・ティーポット用ティーバッグ80P
・アールグレイティーバッグ25P
・粉コーヒー
・アイリッシュクリームコーヒー
・ショートブレッド
・アイリッシュブレックファースト リーフティ
・アイリッシュウイスキー入りマーマレード
これにあとロゴ入りのマグカップとButler'sのヘーゼルナッツ板チョコとチョコバー(キャラメル)が各一個ずつついてました。
もちろん写真をとる前に食べました。

ほんとうはクリッパーゴールド80Pというのを買おうと思ってたのですが、それだと¥1050で
送料かかっちゃうしな~じゃあチョコも頼もうかしら~とページを徘徊していたらこのセットがあったので、まんまと頼んでしまいました。

今のところ食べたのはチョコバーとショートブレッドをひとつ。
a0003273_22171576.jpg

Walker'sのよりもかなりあっさりしてました。あっちが濃厚すぎるという話もありますけど。


個人的に楽しみにしているのがこちら。

a0003273_2218571.jpg

アイリッシュウイスキーの入ったマーマレード。たまらんですのぅ。
アイスクリームとかに合いそう。

確かに紅茶が残り少なくなってきたから注文したんだけども
a0003273_22234878.jpg

棚が紅茶でぎっしりになりましたよ・・・
そういや右上のほうに見える「Clipper」て書いてある黒い箱もアイルランドの紅茶だった。
[PR]
by keiconbu | 2007-01-10 22:33 | yummy

:)

a0003273_1816758.jpg


keep on smiling.
[PR]
by keiconbu | 2007-01-07 18:17 | favorite

たねや日牟禮ヴィレッジ

近江八幡近くの日牟禮とゆーところに、滋賀では絶大な人気を誇る(?)「たねや」というお菓子屋さんのシンボルゾーンがあります。
相方とお友達のラムねさんとお出かけしてきました。

和菓子のたねやは東京でも新宿の小田急デパートかどっかにあった気がします。
求肥のはいった餡子を、ふわふわの最中にはさんで食べる「ふくみ天平」が美味しいです。
実家に帰るときはいつもお土産に買って行ってます。
洋菓子部門のClub Harieというお店はバームクーヘンが自慢だそうです。

日牟禮八幡宮の境内のなかにいい感じに溶けこむように店舗やカフェがあり、
近くには特に滋賀県内に多く残されているヴォリーズ建築のすばらしい洋館などあるそうで、
なかなか雰囲気がよいです。
ヴォリーズの建築は、最近では豊郷町の小学校校舎の保存問題などでも全国的に報道されてましたね。

a0003273_15491996.jpg

わたしはアップルパイを頼んでみました。すいません写真撮る前に食べてました。
何でもこのアップルパイはヴォリーズ氏のご母堂直伝のレシピだとかなんだとか。
パイ生地に挟まっているのはりんごのシャーベットでした。
個人的にはバニラアイスクリームが好みですが、これはこれでとても美味しかったです。

a0003273_1595257.jpg

ラムねさんが頼んだ「シェフの気まぐれアイスクリーム3種」。大変美味しかったようです。
シェフの気まぐれなんとかってメニュー名、久しぶりに見たよね・・・とか話してました。

お店の印象はというと、ウェイターがチャラチャラしていて正直イラッとくる感じです(笑)。
お店の雰囲気といまいちあってないんだよなぁ・・・そこらへんはとても残念。
予約制のヴォリーズ建築内 特別室というところでもお茶をいただけるとこのことで、今度はそちらにもいってみたいです。
ウェイターは別の人がいいなぁ(笑)
[PR]
by keiconbu | 2007-01-06 15:20 | yummy

明けましておめでとう。

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

雑貨の福袋とかたくさん買い込みました。
なんか楽しい。

a0003273_1756249.jpg

和菓子屋さんの福袋を見つけて買ってみました。
でっかい栗どら焼きとか善哉とか、こんな飴とか入ってました。
なんか正月ぽくてめでたい感じ。
[PR]
by keiconbu | 2007-01-02 17:56 | yummy

Data & Links

フォロー中のブログ

★_★
女プログラマってどうよ?
ボリグ borig
酒と写真と。そして人生は続く。
うちの食卓 Non so...
きたぐにDAYS
どんとこい自分
北へ行く猫
琵琶湖から-3
なごみネコとなごむ暮らし
ばーさんがじーさんに作る食卓
記憶の断片章節
生活の柄
黒シェパのタマ
Photo is my ...
机の上で旅をしよう(マッ...
Hug*s
Lovely-Jubbl...
home+room+cafe
チワデター

カテゴリ

全体
favorite
~過去の雑記
yummy
身の回り
Dublin
wanko
娘たちのこと。
mobile
未分類

以前の記事

2012年 03月
2012年 02月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
more...

検索

タグ

(10)
(9)
(8)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

ライフログ


H.R. Giger's Necronomicon

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧